close

Enter

Log in using OpenID

青少年愛育運動協議会 見ざる 言わざる 聞かざる 講師:こねこね倶楽部

embedDownload
青少年愛育運動協議会
見ざる
言わざる
聞かざる
「三猿」は三つの叡智を示しています。その中でも
広く知られている、日光東照宮の三猿の彫刻は、
「子どものときは、悪いことを見たり、言ったり、
聞いたりしないで、素直なまま育つほうがいい」と
いう教えが込められているそうです。
講師:こねこね倶楽部
黒保根地区では、青少年健全育成のため、地域一体となった運動の推進を図
るために様々な事業運営を実施しております。
今回は手の汚れない軽量樹脂粘土を使い、幸運をもたらすと言われている
平成28年の干支である「さる」の飾り物を作りました。物を作ることにより、
想像力や感性も豊かになります。新しい年の健康と幸運を願って、楽しく作品
を作ることができました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
728 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content