close

Enter

Log in using OpenID

高度職業様式 - ハリウッドビューティ専門学校

embedDownload
(別紙様式4)
職業実践専門課程の基本情報について
学
校
名
設置認可年月日
校 長 名
ハリウッドビューテ 昭和55年5月1日
ィ専門学校
設 置 者 名
校長 山中ジェニー
設立認可年月日
代 表 者 名
学校法人メイ・ウシ 昭和59年3月16日
ヤマ学園
理事長 山中祥弘
目
的
所
在
地
〒106‐8541
東京都港区六本木6-4-1
(電話)03‐3408‐5020
所
在
地
〒106‐8541
東京都港区六本木6-4-1
(電話)03‐3408‐5020
美容師として活躍するために美容師の免許取得を取得するとともに、美容界を代表する技術者・経営
者との提携教育により、美容界のリーダーめざす。
分野
課程名
学 科 名
修業年限
(昼、夜別)
全課程の修了に
必要な総授業時
数又は総単位数
専門士の付与
高度 専門士の 付 与
衛生
美容専門課程
高度専門科
4年(昼)
単位時間
114単位(又は単位)
-
平成19年度
文科省告示第27号
講義
演習
実験
実習
実技
単位時間
(又は単位)
単位時間
単位時間
(又は単位) 93単位(又は単位)
単位時間
21単位(又は単
位)
教育課程
生徒総定員
240人
学期制度
生徒実員
専任教員数
102人
兼任教員数
10人
■前期: 4月1日~9月30日
■後期:10月1日~3月31日
成績評価
単位時間
(又は単位)
総教員数
38人
48人
有・無)
■成績表(○
■成績評価の基準・方法について
学科においては試験、実習は、そ
の成績による。70点以上合格
長期休み
生徒指導
■学年始め:4月1日
■夏
季:8月1日~8月31日
■冬
季:12月20日~1月5日
■学 年 末:3月31日~4月13日
有・無)
■クラス担任制(○
■長期欠席者への指導等の対応
卒業・進級条件 学科、実技ともに合格している
こと。出席日数が所定の出席日
数以上のこと
課外活動
■課外活動の種類
老人ホームの訪問、清掃
有・無)
■サークル活動(○
本人、保護者との緊密な連絡
主な就職先
■主な就職先、業界
中途退学の現状
■就職率
100%
■卒業者 に占め る就 職者の 割合 82%
■中途退学者6名
■中退率5%
主な資格・検定
美容業、化粧品会社
美容師、エステティシャン国際
ライセンス、ネイル検定
平成25年5月1日在学者115名(平成25年4月入学者を含む)
平成26年3月31日在学者109名(平成26年3月卒業生を含む)
■中途退学の主な理由
進路変更、家庭の事情
■中退防止のための取組
学生相談室を中心に全教職員がそれぞれの学生の事情に対応している。
ホームページ
URL:http://www.hollywood.ac.jp
- 1 -
1.教育課程の編成
(教育課程の編成における企業等との連携に関する基本方針)
美容室等との間で、実践的かつ専門的な職業教育を実施するために、美容室等との連携を通じて必要な情報の
把握・分析を行ない、教育課程の編成(授業科目、授業内容、授業方法等の改善・工夫等)に活かす
(教育課程編成委員会等の全委員の名簿)平成 26 年 11 月 1 日現在
名 前
所
属
長尾 哲治
化粧品の店 長尾 常務取締役
㈱エヌシーケイ代表取締役社長
福島 吉功
東京美容家集団会長
山中 ジェニー
ハリウッドビューティ専門学校校長
山中 祥弘
ハリウッドビューティ専門学校理事長
石橋 雅美
ハリウッドビューティ専門学校教務部長
関根 安雄
ハリウッドビューティ専門学校学務部長
(開催日時)
第1回 平成26年 6月26日 13:00~14:00
第2回 平成26年11月20日
9:30~10:②0
2.主な実習・演習等
(実習・演習等における企業等との連携に関する基本方針)
就職先である美容室で活躍する方々からそれぞれのスペシャリストとしての技術指導を受けている。
授業には、本校教員も参加し、各学生の評価について本校教員と講師が相談して評価している。
科 目 名
科 目 概 要
連 携 企 業 等
ヘアスタイリングについて、基本から学び、ウイ ㈲サロン・ド・ユーウ
選択専門科目
(ヘアスタイリング) ッグでなく人にできるようになる。
選択専門科目 (ヘ アップスタイルの技術について、基礎からコンテ
㈱switchon
ア アップスタイル) ストに参加できるまで学ぶ
美容文化論
(カラー) 美容を学ぶ上で必要な知識としてカラーを学ぶ
㈱サミュエル
選択専門科目(メイ
クアップ)
メイクアップについて、種々なパターンのメイク
アップについて実践力を学ぶ
㈱ウィロー
選択専門科目(まつ毛
まつ毛エクステンションについて、基礎から実践
力まで学ぶ
㈱Three Beauty
エクステンション)
3.教員の研修等
(教員の研修等の基本方針)
美容専門学校教員として、社会人として必要な教養、指導力、技術の向上等をはかる。
4.学校関係者評価
(学校関係者評価委員会の全委員の名簿)
平成 26 年 11 月 1 日現在
名 前
所
属
川口 昭彦
大学評価・学位授与機構特任教授
ビューティビジネス評価機構代表理事
酒井 正子
港区立笄小学校同窓会副会長
富田 正次
前都立六本木高等学校校長
都留文科大学講師
長尾 哲治
㈲化粧品の店長尾 常務取締役
㈱エヌシーケイ代表取締役社長
福島 吉功
東京美容家集団会長
(学校関係者評価結果の公表方法)
URL: http://www.hollywood.ac.jp
5.情報提供
(情報提供の方法)
URL: http://www.hollywood.ac.jp
授業科目等の概要
- 2 -
(美容専門課程高度専門科)平成26年度
分類
美容文化論
○
ヘア・メイク・エステ等の美容技術の理論
美容技術理
を科学的に学び、同時に美容技法、テクニ
論
ックを合理的に把握する。
○
○
教養科目
茶道、書道、いけばな、写真撮影、コーラ
ス、英会話、モデリング、気功、ヨガ等か
ら1講座以上選択し学ぶ。
美容総合芸術、ヘア・メイク・ネイル・エ
選択専門科 ステ・スタイリスト・ファッションコーデ
目
ィネイト等の実習およびインターンシップ
より選択する。
合計
10科目
- 3 -
○
2
○
3
○
4
○
27
1
通
1
通
1~4
○
美容実習
ヘア(カット、ワインディング、オールウ
ェーブ、シャンプー、ヘアカラー、セッテ
ィング等)メイクアップ、ネイル、エステ、
着付け等美容技術を学ぶ。
3
△
○
1
○
66
△
単位時間(
実験・実習・実技
○
○
習
ヘア・メイクとファッションの関係等、歴
史的背景を年代別に研究し、あわせて色彩、
造形の基本を学ぶ。
4
演
○
お客様を心からもてなすホスピタリティ
美容運営管
ー、接客、マナーとしてのレセプショナリ
理
ティーを学ぶ。
義
物理・化学
講
○
美容器具に関係する、電気・熱・光などの
物理、化粧品の働き、成分などを科学的に
学ぶ。
単位数
人体組織、皮膚や毛髪など美容技術の基礎
となる、人体構造、生理機能について科学
的知識を学ぶ。
1・2
美容保健
○
1・2
○
3
1・2
美容師が使用する器具の消毒や、感染症の
予防や消毒について学ぶ。
1・2
衛生管理
○
1・2
○
1
1・2
関係法規
1前
○
美容師の資格について、美容師免許の取得
について、美容室の設置基準など美容師と
して、美容室経営者として必要な法令を学
ぶ。
授 業 時 数
授業科目概要
配当年次・学期
自由選択
修
選択必修
必
授業科目名
授業方法
△
○
114 単位)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
307 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content