close

Enter

Log in using OpenID

平成28年度平和写真パネル展アンケート集計結果

embedDownload
平成28年度平和写真パネル展アンケート集計結果
◆開催期間:平成28年8月6日(土)~8月12日(金)
来場者数 460人
内、アンケート回答者 262人 (回収率56.9%)
1.あなたのお住まいは。
市内
市外
計
168
94
262
94人, 36%
市内
市外
168人,
64%
※市外の方の内訳について
輪島市 志賀町 金沢市 能登町
17
8
7
5
4
中能登町
能登地域 加賀地域
8
8
県外
不明
15
合計
22
94
2.あなたの年齢(年代)は。
10代未満
10代
20代
30代
40代
50代
60代
70代
80代以上
合計
4
26
5
46
32
45
67
31
6
262
6人, 2% 4人, 1%
31人, 12%
26人, 10%
5人, 2%
46人, 18%
10代未満
10代
20代
30代
40代
50代
60代
67人, 26%
32人, 12%
45人, 17%
70代
80代以上
3.あなたの性別は。
3人, 1%
男性
女性
不明
計
141人,
54%
118
141
3
262
男性
女性
不明
118人,
45%
※性別について(年齢別)
男
女
不明
計
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
13
1
17
15
21
26
21
12
4
29
17
24
41
9
1
1
4
26
5
46
32
45
67
31
10代未満
80代以上
1
3
3
2
1
6
118
141
3
262
4.平和パネル展はいかがでしたか。
大変良かった
良かった
あまり良くなかった
良くなかった
未回答
計
130
115
1
0
16
262
16人, 6%
1人, 1%未満
130人, 50%
大変良かった
115人, 44%
良かった
あまり良くなかっ
た
※パネル展の評価について(年齢別)
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
3
18
5
27
12
19
28
14
1
7
18
20
22
31
14
1
10代未満
大変良かった
良かった
あまり良くなかった
80代以上
4
2
良くなかった
未回答
計
4
26
5
1
46
32
4
45
8
67
3
31
6
130
115
1
0
16
262
5.印象に残ったもの・良かったものは何ですか。(複数回答可)
原爆写真パネル
七尾市内の資料
市内小中学校の作品
巨大紙芝居
DVD上映
折り鶴コーナー
その他
合計
185
73
64
36
19
22
2
401
22人, 5%
2人, 1%
19人, 5%
36人, 9%
185人, 46%
原爆写真パネル
七尾市内の資料
市内小中学校の作
品
巨大紙芝居
64人, 16%
73人, 18%
DVD上映
折り鶴コーナー
※印象に残ったもの・良かったものについて(年齢別)
10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
15
4
33
26
32
46
26
2
3
3
17
8
15
16
8
10
15
6
12
12
7
2
1
2
3
12
11
4
3
2
2
2
3
5
2
1
7
1
4
2
3
3
1
1
3
40
11
73
47
78
93
48
10代未満
原爆写真パネル
七尾市内の資料
市内小中学校の作品
巨大紙芝居
DVD上映
折り鶴コーナー
その他
計
80代以上
3
1
2
1
1
8
185
73
64
36
19
22
2
401
多くの方からご感想・ご意見をいただきました。一部ですが紹介します。
【80代女性・市内】
パネル展は七尾在住の人々がそれぞれに深く戦争のことをもう一度考えるよい企
画と思います。私は投下されたときが女学生だったので、その時の情報を知らされて
いなかったことに、今でも統制とは何と恐ろしいことか知ることが何より大切と思いま
した。
【80代男性・市内】
沢山の資料が展示されていて、よい展示会であった。機会あるごとに平和の大切さ
を訴えて欲しい。
【70代男性・市内】
原爆の写真の充実、胸がうたれた。七尾市内全小中が関わっている意義は大き
い。昨年より展示物が若干減った気がするが、趣向がかわるのもいい。とにかく毎年
欠かさず続けて欲しい。
【70代女性・市内】
戦争は二度と繰り返さないともう一度決心する良い機会になりました。小三からこち
らで住むことになり、それまでは四回も住む家を変わり、それまでに経験したひもじい
思いを自分達の子や孫にはさせたくないと思います。現在も世界のどこかにそんな子
たちがいると思うと、悲しい事だと思わずにはいられません。
【60代女性・市内】
戦後71年を迎え、戦争体験者が激減する昨今、私を含め、戦争を知らない私達
は、体験者の声に耳をすませ、もう二度とこのような過ちを犯さない!!という決意を
もつことが大切だと思います。私達が平和で不自由なく生きれるのは、悲しい歴史の
礎があることを思い知り、一人ひとりが平和について真剣に考え、行動していかなけ
ればならないと痛感します。
【60代男性・中能登町】
毎年、小中学生が戦争や原爆について学び、作品づくりすることは本当に素晴らし
いことです。こういった活動が、子供が平和や戦争について考える機会になり、その
重要性が継続していくことになります。もし、こういった活動が失われる時代が来た
ら、それは、日本の平和が危うい時代になったということです。いつまでもこういった
活動が継続されることを祈っています。
【60代男性・中能登町】
中島小学校のピースメッセージの取り組みが良かったと思います。事前に自分の
メッセージをつくる際はもちろん、貰ったメッセージを理解するため、調べ、考えること
で、自分の中に深く強く残ると思います。時間をかけ、今後も継続して下さい。政治家
のメッセージより素晴らしいと思います。すべての小中学校が参加したことが良かった
と思います。今後に大いに期待しています。
【50代女性・市内】
戦争の悲惨さを伝え、平和を守るためにこのようなパネル展を行なうことは、意義の
あることだと思います。是非続けて多くの人に見てもらってください。第二能登丸のお
話は知らなかったので、能登にもこんなことがあったことを子どもたちに伝えたいと思
いました。
【50代女性・市内】
小中学校の平和に関する取り組みが工夫されており、子ども達の学びになっている
と思った。写真パネルや物品などたくさんの資料が展示されているので驚いた。たくさ
んの人に訪れてもらいたいと思った
【40代女性・市内】
とても考えさせられました。有難うございました。軍服、リュック、防空頭巾など間近
で見れてよかったです。七尾のそうなん船のことは詳しく知らなかったので、七尾の人
はもっと知るべきだと思いました。
【40代男性・市内】
戦争を知らない世代ですが、毎年この時期に戦争の悲惨さを感じています。もちろ
ん戦争は二度と行なってはならないと思います。この思いを小中学生の子供達にも
受け継げれるこの催しは、大変意義のあることだと思います。是非、継続して行なっ
て下さい。
【40代男性・市内】
子供3人と一緒に来ました。戦争の恐ろしさを伝えることができ、親の役割を少し果
たせた気がします。
【30代女性・市内】
戦争が悲惨であることを学びながら育ってきた私達。そんな私達が親となり、更に戦
争の記憶は薄れ、またいつ戦争が繰り返されるかもしれない、そんな世の中になって
います。どうやって子供達に戦争の悲惨さや平和の大切さ、ありがたさを伝えるか、
日々の暮らしの中ではなかなか向き合うこともできない中で、不意に得た機会でし
た。写真や絵を見て、子供達に伝えたところ、少しは伝わったという実感がありまし
た。子供達の目がそう言ってました。貴重な機会をありがとうございました。
【30代女性・千葉県】
先の戦争で七尾市内でどのようなことが起こっていたかをこれまで知る機会がな
かったので、大変勉強になりました。生まれ育った馴染みの町名の資料などを見る
と、七尾市でも戦争の時代があったということを実感しました。
【30代女性・輪島市】
自分に小さい子供が2人(4歳、0歳)がいるので、小さな子供の焼け死んだ写真
は、衝撃的で心が痛みました。今ある命、今この瞬間を大事に生きていこうと思いま
した。こういう写真展示を近くでみたことがないので、輪島でもしてほしいと思った。で
きれば、もっと写真がみたい。考えさせられる展示会でした。
【20代女性・市内】
私達の生活は当時の人々が苦しい中を耐え抜いてくれたおかげで成り立っている
のだなと感じました。戦時中の手紙、物品の展示からは当時の人々の息づかいが聞
こえてくるようでした。戦争から学んだものを生かし、また同じ過ちを繰り返さないよう
にしていかなくてはと思いました。
【10代女性・市内】
平和な時に生まれて本当に良かったと思います。戦争で命をなくした人や家族がい
なくなった人はとてもつらくて悲しい日々をおくっていたと思います。今の日本は平和
だけど他の国でもまだ戦争がおこっているかもしれないのでちょっと怖いです。
【10代男性・市内】
七尾市内の戦時中の資料等がたくさんあり、とてもよかった。市内の小中学生の作
品もあり、小さい子供たちも戦争についてしっかり考えていることに感心しました。私
も戦争について考えていこうと思います。
【8才女性・市内】
戦争でしんだ人がたくさんいてもうれしくありません。人が戦争でいなくなりました。
戦争の悲惨さは大変こわいことです。戦争でいなくなった人やしんだ人もいました。と
てもかなしいことです。かおがぐちゃぐちゃになってしまった人や、やけどになった人が
いるとおもいます。
【7才女性・市内】
せんそうがこんなにこわいとわかりました。きのこばくだんが、そんなにばくだんがひ
どいとは知りませんでした。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
289 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content