close

Enter

Log in using OpenID

嫌いな野菜を克服するメニューを作ろう

embedDownload
嫌いな野菜を克服するメニューを作ろう
31HR 佐藤朱莉
42HR 西條史穂 鈴木美友 須藤結子 村上愛
このような研究テーマにしたのは、普段摂取できない栄養を食べてもらいたいと思い、食べやすい料理
を作ろうと考えたからです。そこから、以下のようなアンケートを作ってみんなが嫌いな野菜を調べ、
どのような料理が好きかを調査しました。
結果
結果
嫌いなものBest3
好きな料理Bsst3
1位 なす 30人
1位 洋風 56人
2位 トマト 29人
2位 イタリアン 44人
3位 ピーマン 28人
3位 和食、中華 42人
以上の結果から、なすとピーマンを使った洋食メニューを作りました。
次のページにオリジナル考案レシピを載せてあります。
なすには食あたり、口内炎、高血圧など健康にいい免疫力を高めてくれる効果があり、ピーマンは、高
血圧、疲労回復、動脈硬化、美肌、風邪予防に効く野菜です。
ピーマンを感じにくくする工夫を班のメンバーで話し合い、難しいこともありましたが、食べてくれた
人みんなが「美味しい」といってくれて嬉しかったです。ピーマンが嫌いではない人とっては考えづら
く、嫌いな人の気持ちを考えて作るということを学びました。そして食べてくれたみんなに美味しいと
言ってもらえてやりがいを感じることができました。
・ピーマンの味を感じにくく、言われるまでピーマンだとわからなかった。
(女子生徒)
・ピーマン独特の苦みがなくてピーマンが苦手な私でも自ら進んで食べられます(女子生徒)
ハンバーグカレードリア
*出来上がり写真
・豚合いびき肉
200g
・玉ねぎ
1個
・ピーマン
小2個
・パン粉
10g
・卵
1個
・サラダ油
1、
15g
玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにし、フライパンにサラダ油をひき炒めます。食感を残すた
め、飴色にはしません!
2、
炒めたら平皿にうつし、荒熱を取ります。
3、
ビニール袋に、豚合いびき、パン粉、卵を入れよくもむ。塩コショウで味付けをします。そ
の後、2を入れさらにもみます。
4、
フライパンに油をひき、3を適量取り形を整えて焼きます。片面が焼けたら裏返し、焼き色
が少しついたら蓋をし弱火で20秒焼く。
5、
・にんにくのみじん切り
・玉ねぎ
2個
・」カレールー
・チーズ
1、
1かけ
・サラダ油
90g
10g
・コンソメ
・塩
3g
少々
・中濃ソース
5g
20g
玉ねぎを薄切りにする。熱したサラダ油とみじん切りにしたにんにくをよく
炒める。
2、
玉ねぎがしんなりしたら、水を入れる。長時間煮込む。
3、
調味料とルーを入れる。
4、
ごはん→ハンバーグ→カレー→チーズをのせてチーズがこんがりするまで焼く。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
447 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content