close

Enter

Log in using OpenID

子どもたちも税の役割を学び、納税の必要性を考えています

embedDownload
子どもたちも税の役割を学び、納税の必要性を考えています
第43回中学生の「税についての作文」(全国納税貯蓄組合連合会・国税庁共催)は、佐賀税務署管内で2
9校から
3,
698人(多久市3校・1
68人)が応募。また、多久市租税教育推進協議会が募集した「税に関する中学生の書写」と
「税に関する小学生の絵画」には、市内6校から2
5作品が寄せられました。これらは、次代を担う小中学生に税の意
義や役割について正しく理解してもらい、関心を高めてもらうために開かれているものです。
ここで、その上位入賞者と作品を紹介します。
ま ね い は 「 よ り 連 ば か 民 「
時 体 役 ど ご 受 て
書 写
な で 所 の み け い し す 」 ば 上 税 う は 想 「 び 税 所 「
税
ど の と 道 処 て る か 。 と っ が 金 に 悪 し 税 ま 」
「 得
言 て ら ば 思 い 、 」 す 自 税 」
佐
い
い
方
の
サ
理
路
し
田
賀
を
と
っ 納 ん っ
良
。 動 」
災 ー っ の 、 る か 、
い イ
「
作
中 県
て
メ い 納 ま 車 た い
。 か
害 ビ た 建 国 教 ら 逆
め
ま
税
千
い
生 い
ー イ め た 税 ば う
復 ス い 設 道 育 見 に
文 景 事
る ん 活 高 す ジ メ る ど 」
旧 、 ろ 、 や や る 「
こ
ば
と
。
さ 務
の
の ー ほ ち な
の く
な 災 い 国 県 学 と 税
多
を い 苦 な 近 ほ ジ う ら ど 税 「
( ん 所
ど 害 ろ や 道 校 、 」
」
よ か し っ 所 う と ば か が 「 消
西
長
、 が な 県 ・ の 私 を
久
渓
私 お 公 庁 市 運 た 使
く ん か て の が い か と 思 市 費
賞
市
中
た き 共 ・ 道 営 ち わ
聞 も 。 給 人 強 う り い い 町 税
2
ち た 団 市 な 、 が れ
き ん そ 料 が い よ を え 浮 村 」
長
年
賞 )
を 平 で は な ま れ よ 「
い 成 た す る 公 安 が
円 と
の 平 新 持 ・ 、 、 公 す 、 り 国 日 ま り ら 。 「 共 全 生
絵画(ポスター)
国 成 聞 っ 公 そ そ 共 。 納 、 民 本 す た 、 こ 税 サ 、 活
『
の 二 や て 正 の の サ こ 税 納 は 国 。 っ 私 の 」 ー 身 を
税
い
て た 公 で ビ 近 し
収 十 テ る に た も ー れ の 税 、 憲
に
法
と ビ は 義 の
い ち 共 ま ス で て
法
入 一 レ と 「 め
税 に と ス 私 務 義 律 で
か の サ か は 必 い
年 ビ
つ
の
な 生 ー な 、 要 く
度 な い 」 は な を た が 務 の は
い
う で ど う を
る 受 ち う を 定 、
い 活 ビ わ 私 な う
て
ち 約 を こ 納 私 も け が た 負 め 第
た さ え
だ 、 ス
約 八 見 と め た の る い わ う る 三
思
ろ 暮 が れ ち ま で
五 十 て で る ち が た ろ れ 」 こ 十
う ら な て が ざ 安
う
い 納 ま 心
十 八 い す 義 が 必 め い て と と 条
し
か
と
。
こ
二 兆 る
務 公 要 に ろ い さ に に
思 は っ ま め な ・
佐賀税務署長賞
江越 郁未さん(中部小6年)
佐賀県税事務所長賞
岸川 真奈美さん(中部小6年)
多
尾 久
市
鷲
推
租
璃
来 進税
さ 協教
ん 議育
( 会
納 長
所 賞
小
5
年
)
わ
れ
て
い
ま
す
。
基
づ
く
税
の
分
け
方
な
ど
が
話
し
合
割
分
担
」
「
仕
事
の
分
担
」
と
そ
れ
に
さ
れ
て
い
ま
す
。
「
国
と
地
方
の
役
「
地
方
分
権
」
と
い
う
こ
と
が
報
道
た
、
最
近
の
新
聞
や
テ
レ
ビ
で
は
、
る
「
税
」
が
使
わ
れ
て
い
ま
す
。
ま
決
の
た
め
に
も
私
た
ち
が
納
め
て
い
れ
ば
な
り
ま
せ
ん
が
、
そ
の
問
題
解
い
て
、
国
全
体
で
考
え
て
い
か
な
け
い
く
か
と
い
っ
た
将
来
の
問
題
に
つ
合
、
ど
の
よ
う
な
社
会
を
つ
く
っ
て
切
少 に
子 使
化 っ
や て
欲
高 し
齢 い
化 と
が 思
進 い
ん ま
だ す
。
場
て
い
く
こ
と
だ
と
思
い
ま
す
。
の
よ
う
に
し
て
い
く
か
に
つ
な
が
っ
ま
す
し
、
そ
れ
を
将
来
の
日
本
を
ど
ち
が
で
き
る
大
切
な
こ
と
だ
と
思
い
つ
も
関
心
を
持
つ
こ
と
が
今
、
私
た
る
の
か
、
そ
の
使
い
道
に
つ
い
て
い
「
税
」
が
ど
の
よ
う
に
使
わ
れ
て
い
こ
と
、
私
た
ち
が
納
め
て
い
る
や
「
納
税
」
の
意
識
を
も
っ
と
持
つ
「
税
」
に
関
し
て
関
心
を
持
つ
こ
と
は
、
私
た
ち
一
人
ひ
と
り
が
も
っ
と
ま
し
た
。
そ
の
中
で
感
じ
た
こ
と
「
税
」
に
つ
い
て
い
ろ
い
ろ
と
調
べ
こ
の
税
を
公
平
・
公
正
に
、
そ
し
て
大
い
る
こ
と
に
な
り
ま
す
。
だ
か
ら
、
に
す
る
と
約
三
十
六
万
円
も
納
め
て
い
金
額
で
す
が
、
国
民
一
人
あ
た
り
し
た
。
私
た
ち
に
は
想
像
も
つ
か
な
た
ち
が
納
め
た
税
金
と
い
う
こ
と
で
い
こ ま
の す
。
作
文
を
作
る
に
あ
た
っ
て
な
生
活
の
中
で
使
わ
れ
て
欲
し
い
と
思
が
あ
る
と
思
い
ま
す
し
、
も
っ
と
身
近
か
、
私
た
ち
自
身
も
考
え
て
い
く
必
要
「
税
」
が
ど
の
よ
う
に
使
わ
れ
る
べ
き
パ
ー
セ
ン
ト
の
約
四
十
六
兆
円
が
私
と
』 安
田
良
平
さ
ん
(
中
央
中
3
年
)
私
た
ち
の
身
近
な
公
共
サ
ー
ビ
ス
に
市 報 たく 2 0 1 0 . 2
14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
12
File Size
445 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content