close

Enter

Log in using OpenID

きず - 筑前町

embedDownload
夜須高原
きず(木酢)
[特徴]
柚子やすだちやかぼすなどと同じく酸味や香りのために使われる柑橘で福岡
県(筑前町等)や佐賀県の一部で栽培されています。緑色が濃い実の方が酸味
と香りが強く、黄色くなると味も香りも丸くなります。種が少なく、果汁と果
肉が多くとれます。かぼすに比べ、酸味がやわらかで、香が良いのが特徴です。
[栄養素と効能]
ビタミン B1 は炭水化物をエネルギーに変える働きや神経機能を正常に保ち
イライラを防ぐなどの働きがあり、かぼすやすだち、柚子に比べ多く含まれま
す。
ビタミン C はストレスに対抗する働きがあり、また抗酸化作用で免疫力を高
め、病気を予防するなどの働きもあります。
クエン酸には血液の循環を改善して酸素を補給し、疲労でたまった乳酸を排
出し、疲労回復に効果があります。また、カルシウムや鉄分、マグネシウムな
どのミネラルの吸収を高める働きもあり、レモンやグレープフルーツよりも多
く含まれます。
抗酸化作用のあるフラボノイドのノビレチンが含まれ、メタボの原因となる
脂肪細胞機能の悪化を防ぐ働きや、抗ガン作用が期待されています。フラボノ
イドは果皮やアルベド(内皮)に多く含まれるため、それらの有効利用方法の
開発が望まれています。また、カリウム、カルシウムは果汁より内皮に多く含
まれます。
「木酢の旬」9月下旬から10月上旬が旬です。
(緑色の木酢)
店頭には12月初めまで並びます。
[調理法] 横に切って絞ると果汁がたっぷり出ます。
料理に加えるとさわやかな酸味で、減塩効果があります。
[保存法]ポリ袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存します。
長期保存する場合は果汁を絞って、ペットボトルに入れて保存するか、
絞り汁を製氷皿に入れ冷凍して保存袋に移し冷凍して保存します。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
97 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content