close

Enter

Log in using OpenID

インタビューコーナー

embedDownload
点滴の時間は、
ぜん息友達との楽しい時間
﹁ 学 校 の 後、 父 親 が 車 で 都 心 の 小 児
色 の 挿 絵。
﹃ ぜ ん そ く さ ん、 あ り が
かわいいアクリル画、やわらかな
ぜん息の女の子が夢を叶えた
サクセスストーリー
者も学べる絵本として好評だ。
と出版された。子どもと一緒に保護
向きに過ごすきっかけになるように
ぜん息の子ども達や家族が明るく前
﹃ぜんそくさん、ありがとう﹄は、
とう﹄は、とてもメルヘンチックな
絵本だ。だが内容は、挿絵のような
夢の世界ではない。主人公の﹁みか ﹁こんな病気がなければ、
みんなと一緒に遊べるのにな﹂
こちゃん﹂はぜん息で、男の子にか
らかわれたり、教室のすみにぽつん 夢ら丘さんがぜん息と診断された
と立っていたりと、いつも淋しげだ。 のは、わずか2歳のとき。それ以来、
でも、夢ら丘さんの脳裏によみがえ
保育園時代、そしてその後の小学校
息 と う ま く 付 き 合 え る よ う に な り、
る の は 保 健 室 の 白 い 壁。﹁ つ ま ん な
そんなみかこちゃんが次第にぜん
やがては結婚・出産し、夢だった画
い な、 淋 し い な ﹂
﹁こんな病気がな
しい思い出だ。
家 に な る と い う お 話 だ。 も ち ろ ん、
りの人たちの理解と協力が必要な病
﹁私の小さい頃は吸入ステロイド薬
ければ、
みんなと一緒に遊べるのに﹂
気です。ですから、この病気をもっ
が な か っ た か ら、 最 終 的 に は 病 院
夢ら丘さん自身の体験談である。
とよく知ってほしい、そして夢や希
で点滴を受けるしかなかったんで
と思いながら、保健室で過ごした淋
望を持ち続けることがぜん息をよく
す。もしあの頃に吸入ステロイド薬
﹁ ぜ ん 息 は、 本 人 の 努 力 と 家 族 や 周
するパワーになるんだっていうこと
があったら、全然違う小学校人生が
病院での指導のもと、症状がコント
年生の時、都心から空気の
あったのになって思います︵笑︶﹂
を、絵本で伝えたかったんです﹂
そしてもうひとつ、病院には大勢の
ロールできるようになった夢ら丘さ
画集﹃そよ風に誘われて﹄
︵発行・愛育社︶。四季折々
に咲き香る花々を描いたイングリッシュガーデン
の絵の画集。海外でポストカードになり評判のネ
コのたたずむガーデンの絵など 作品掲載。
た多くの﹁ぜん息友達﹂だった。
女を守る両親、そして病院で出会っ
だった彼女を支えたのは、全力で彼
は芳しくなかった。学校も休みがち
度は花粉症を併発してしまい、病状
きれいな郊外へと引っ越したが、今
小学
﹃カーくんと森のなかまたち﹄
︵発行・ワイズ・
アウル︶は読者から﹁元気になった﹂と感想が
届く。聖路加国際病院・日野原名誉院長が推薦。
﹁ ぜ ん 息 友 達 ﹂ が い た の だ。 み ん な
んは、ようやくぜん息に﹁ありがと
愛をもらったと、夢ら丘さんはいう。 で き る 病 気 だ と い う こ と。 そ の 後、
で一緒に点滴を受けた時間は、学校
う﹂といえるようになったという。
なお
病院ま で 送 っ て く れ て い ま し た 。 父
の友達にはわかってもらえない病気
﹁両親にはすごい愛情を与えてもら
だからってけっしてあきらめないで! 治
親はそ の 病 院 の 近 く で 高 校 の 教 師 を
のつらさやうっとうしさをまぎらわ
って、とても感謝しています。そん
そく
してい た の で す が 、 そ こ か ら 一 度 自
す、楽しい時間だった。
な愛を感じられたこと、
ぜん息友達、
せん せい
宅 に 帰 り、 ま た 病 院 へ。 点 滴 が 終
﹁ 点 滴 の 間 っ て、 本 当 に 長 く て 退 屈
そしてすばらしい医療スタッフに巡
え
わって 家 に 帰 る の は も う 夜 中 で す か
で。だからみんなでおしゃべりした
こそ得られるものもたくさんある。それは
ら、本 当 に 大 変 だ っ た と 思 い ま す ﹂
り、本を読んだり、宿題したり︵笑︶
。 り会えたことすべてが、私にとって
かけがえのない財産なんです!﹂
そく
そん な 父 親 や 、 と き に は 寝 な い で
絵を描くのが大好きだったから、白
い壁をカンバスに見立てて、空想の 現在は、本業である画家、絵本の
を伝える絵本﹃カーくんと森のなか
制作にいそしみながら、命の大切さ
こうして夢ら丘さんは、両親の愛
またち﹄の読み聞かせ活動に忙しい
絵を描いたりもしていました﹂
に支えられ、友達と励まし合いなが
することもあるよね。でも、ぜん息だから
40
都立芸術高等学校、青山学院大学
に学び、93年より画家の活動開始。
全国の百貨店や世界主要都市にて
展示会多数。2007年、タイ国王
陛下御生誕80周年記念・メモリ
アルポストカードにガーデンの絵
が選ばれる。Heart Art in TOKYO
2008第11回エイズチャリティー
美術展にて東京都医師会賞受賞。
"癒しの画家"として、花が咲き香
るガーデンの絵を中心に、猫の作
品等を制作している。
http://www.mika-muraoka.com
夢ら丘さん。癒しの絵を描き続けな
PROFILE
ら、﹁ 将 来、 絶 対 に 画 家 に な る ﹂ と
そく
3
夢ら丘 実果●むらおか みか
がら、これからも多くの人に、ぜん
ぜん息だと、やりたいことがあってもで
息で培った強い心を伝えてほしい。
あっていってくださいね。
いう輝かしい夢を育てていった。
﹁ぜんそくさん、ありがとう﹂と
言えるようになった
んばる力もわいてくる。みんなも、ぜん息
ちから
大学入学前、夢ら丘さんはぜん息
治療が熱心に行われているという金
沢の病院へ入院を決めた。
ぎ
し
ふ
も
﹁その頃にはもう小児病院ではぜん
息 友 達 を 見 か け な く な っ て い て。
そく
14
15
私 だ け が 治 ら な い、 私 だ け が 残 っ
える、やさしい気持ち。だから不思議とが
き
おも
いや
し
かん ご
せん せい
びょう いん
か ぞく
なか よ
おも
とも だち
夢ら丘実果さん
ちゃったって、不安になったんです﹂
きなかったり、くやしい思いや嫌な思いを
おも
じょう ず
たの友達だと思って、仲良く上手につき
か
おか み
む
金沢でわかったのは、ぜん息は知
友達だったり、家族、病院の先生や看護師
とも だち
てき
そく
ひと
画家・絵本作家
識をきちんと持ち、薬の使い方をマ
る人もいるし、ぜん息は敵じゃない。あな
世界各地で活躍中の、画家の夢ら丘実果さん。
ら丘実果さん。
世界各地で活躍中の、画家の夢
物心ついたときからぜん息、しかも重症という中で、
つらい闘病生活を送ってきたといいます。
そんな体験から、06年に絵本『ぜんそくさん、ありがとう』
を出版。
医療や教育現場で活用されるとともに、
自らも病院や学校に赴き、絵本の読み聞かせを行っています。
スターすれば、確実にコントロール
さん、学校の先生、そんなみんなからもら
がっ こう
看病し て く れ る 母 親 か ら た く さ ん の
﹃ぜんそくさん、ありがとう﹄
︵発行・愛育社︶巻末で最
新ガイドライン、ぜん息を改善させるための情報や薬
の使用方法などを専門医が解説。帯にスピードスケー
ド金メダリスト清水選手。右は読み聞かせ会の様子。
ぜん息のみんなへ !
ぜん息だからこそ
得られたものは、
私にとって財産。だから
ぜん息に
「ありがとう」
って
今、心から言える。
ぜん息児へのエール
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
26
File Size
789 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content