close

Enter

Log in using OpenID

新しい王が生まれた

embedDownload
主の公現(Lectio Divina B 年)
1 月 4 日 主の公現
新しい王が生まれた
マタイによる福音書 2 章 1 〜 12 節
1 イエスは、ヘロデ王の時代にユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、占星術の学者
たちが東の方からエルサレムに来て、2 言った。「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこに
おられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。」3 これを聞いて、
ヘロデ王は不安を抱いた。エルサレムの人々も皆、同様であった。4 王は民の祭司長たちや律法学者
たちを皆集めて、メシアはどこに生まれることになっているのかと問いただした。5 彼らは言った。
「ユ
ダヤのベツレヘムです。預言者がこう書いています。
6
『ユダの地、ベツレヘムよ、
お前はユダの指導者たちの中で
決していちばん小さいものではない。
お前から指導者が現れ、
わたしの民イスラエルの牧者となるからである。』」
7 そこで、
ヘロデは占星術の学者たちをひそかに呼び寄せ、星の現れた時期を確かめた。8 そして、
「行
って、その子のことを詳しく調べ、見つかったら知らせてくれ。わたしも行って拝もう」と言ってベ
ツレヘムへ送り出した。9 彼らが王の言葉を聞いて出かけると、東方で見た星が先立って進み、つい
に幼子のいる場所の上に止まった。10 学者たちはその星を見て喜びにあふれた。11 家に入ってみると、
幼子は母マリアと共におられた。彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬
を贈り物として献げた。12 ところが、「ヘロデのところへ帰るな」と夢でお告げがあったので、別の
道を通って自分たちの国へ帰って行った。
他の朗読:イザヤ 60:1 〜 6 詩編 72:1, 2, 7, 8, 10 〜 13 エフェソ 3:2, 3, 5, 6
Lectio …読む
マタイは、特別な幼子・イエスを訪ねて東方からやってきた訪問者の旅路に私たちを誘います。
彼らは普通の訪問者ではありません。彼らは天文学者であり、新しい星を見つけることができるほ
ど星について詳しく知っていました。古代の人々は、このような出来事には大きな意味があると考え
ていました。
この訪問者たちが何によって、東方で星が現れたこととユダヤに王が生まれたこととを結びつけた
のかは語られません。マタイにとって最も大切なのは、イエスにおける預言の成就(5、6 節参照)
なのです。
マタイは、東方の三博士(彼らは、しばしばそう呼ばれます)が、どんな風にエルサレムにやって
来て、生まれたばかりの特別な幼子について尋ねたかを述べています。驚いたことに、この誕生につ
いて知る人は誰もいませんでした。しかし、ひとりの絶大な権力を持つ人物が彼らの話に興味を示し
ます。ヘロデ王です。
ヘロデの本当の目的は、彼から王座を奪い取るかも知れないこの神秘的な子どもを殺すことであっ
た、と後に明らかになるのですが、彼は祭司長や律法学者たちにメシアが生まれると預言されている
場所について調べさせます。情報は博士たちに伝えられ、彼らはすぐにベツレヘムに向けて旅立ちま
した。
彼らがエルサレムを離れると、星が再び現れ、その星が博士たちをイエスのもとへと導きました。
たどり着くと、彼らはイエスを拝み、贈り物を捧げたのでした。
主の公現(Lectio Divina B 年)
Meditatio …黙想する
賢者たちはイエスに出会う準備をしてやって来ました。彼らはイエスを礼拝し、贈り物を携えてい
ました。今日、イエスは私たちにどんな「贈り物」を望むと思いますか。
私たちは「霊的盲目」になりがちです。時に神は、私たちの周りで起こっていることを私たちに示
す為に、
「外」からの人々を使います。神がなさっていることを見過ごさないように、私たちがいつ
も霊的に目覚めていられるように神に願いましょう。
Oratio …祈る
神は、博士たちをイエスに導く為に、彼らの星の研究を利用しました。あなたの人生を通して、あ
なたをイエスに導くために神はどんな方法を用いられたか、振り返ってみましょう。そのひとつひと
つの歩みについて、神に感謝しましょう。そして、来るべき一年について神に尋ねてみてください。
神は、あなたが何を優先するように望まれているでしょうか。祈りの内に、あなたの計画と希望を神
さまの前に置いてみましょう。神を喜ばせるために、あなたの成すべきことを導いて下さるように神
に願いましょう。
Contemplatio …観想する
公現の祝日に、これらの朗読が私たちの心により深く響くように思い巡らしましょう。イザヤ 60
章 1 〜 6 節に、エルサレムには神の臨在の光があり、人々は神を求めてエルサレムにやって来る、と
あります。他の人々が、私たちの生き方や教会の命の中に福音の光が映るのを見ることができるよう
に祈りましょう。
エフェソの信徒への手紙 3 章は、シメオンの預言(ルカ 2 章 32 節)を補強しています。ユダヤ人
であろうと異邦人であろうと、今やすべての人がイエスを通して救いの恵みに与ることが出来るので
す。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
476 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content