close

Enter

Log in using OpenID

2248KB

embedDownload
環境
廃棄物削減・リサイクルの取り組み
environment
●廃棄物量の推移
ヤマナカの3 R
15,000
○廃棄物を出さない発生抑制の取り組み
……商品のバラ売り販売やレジ袋無料配布の中止、廃棄商品の削減など
11,375
11,540
83.2
12,000
廃棄物量
︵ ︶
再資源化)に基づき、地球環境保全に取り組んでいます。
82.3
t
……通い箱の活用、ビール瓶等の回収、詰替え商品の積極的な取り扱いなど
9,000
60
6,000
40
3,000
20
0
○もう一度使える形に加工する再資源化の取り組み
80
……容器包装や食品残さのリサイクル、リサイクルボックスによる容器回収など
2011年度
2012年度
廃棄物量
2013年度
%
︶
○繰り返し使えるものは繰り返し使う再使用の取り組み
11,128
廃棄物リサイクル率
︵
ヤマ ナカでは3R(Reduce:発 生 抑 制、Reuse:再 使 用、Recycle:
100
82.4
0
廃棄物リサイクル率
食 品リサイクル
調理の際に発生する野菜くずや魚のアラ、肉脂、廃油などは、有用な
●食品残さ発生量の推移
資源として肥料や飼料、油脂としてリサイクルされています。当社に
2,500
70.1%をリサイクルしました。
また、当社では「おかえりやさいプロジェク
︶
t
なる野菜くずの排出と、その堆肥を使って生
2,000
1,500
2,358
70.1
65.4
61.0
0
※市民、地域団体、NPO・市民団体、
事業者、行政など、社会を構成す
るすべての人を意味します。
60
40
1,000
20
500
産されたブロッコリーの販売を行っています。
80
%
︶
ト」の事業者メンバーとして、堆肥の原料と
2,478
2,421
食品リサイクル率
︵
食品残さ発生量
︵
り組んでおり、2013年度は食品廃棄物のうち
100
3,000
おいても食品廃棄物の有効利用に積極的に取
2011年度
2012年度
2013年度
食品残さ発生量
0
食品リサイクル率
●
おかえりやさい
「おかえりやさい」は、名古屋市のスーパーマーケットやレストラン、学
校給食などから排出される生ごみ(食品循環資源)を堆肥化し、その堆肥
を使って名古屋市や近郊の農家で作られる野菜です。この「おかえりやさ
い」は名古屋市のごみの削減や地産地消によるフードマイレージの低下、
生育時の化学肥料や農薬の減少ができる農作物でもあります。また、
「お
かえりやさい」の活動は、環境省の創設した「グッドライフアワード」に
おいて環境大臣賞グッドライフ特別賞を受賞しました。
生産者
の声
大高の農場で、生ごみから作られた堆肥を使用してブロッコ
リーを生産しています。大高はブロッコリーの産地で、11月頃
おかえりやさい
ブロッコリー生産者
山口 義博 さん
から収穫できるよう生産計画を立てて育成しています。また、
体験型農園も主催し、お子様連れの家族の方などに農業の指
導や美味しい食べ方の紹介なども行っています。私たちは、
都市部に近い大高で作られたブロッコリーのことを、より消費
者の方に広く知っていただきたいと考えています。そのために
も、店頭で消費者の方に“大高のブロッコリー”と一目で分かっ
てもらえるような商品作りを工夫していきたいと思います。
21
▲ ▲
▲ ▲
▲ ▲
▲
▲
▲ ▲
家 庭 系 廃 食 用 油 の再 利 用への取り組み
名古屋市が2009年より取り組んでいる家庭系廃食用油のバイオ
ディーゼル燃料化モデル事業に、市内21店舗が参加しています。お
客様に500mlペットボトルに詰めた廃食用油を店頭までお持ちいただ
き、サービスカウンターなどで回収させていただいています。この油
は市が契約した業者に回収され、精製事業者によりバイオディーゼル
燃料に精製されます。このバイオディーゼル燃料は、名古屋市のご
み収集車や市バスの燃料として利用されています。
環境報告
レジ 袋 無 料 配 布中止への取り組み
ヤマナカでは、2007年に名古屋市のモ
デル事業に参加したのを皮切りに、レジ
袋 の 無 料 配 布 中 止 を 進 め て き ま し た。
止し、お客様のご協力のもと、レジ袋持
参率は84.9%まで上昇しました。
額地域の自治体などに寄付され、環境活
動に活用されています。
800
84.9
79.3
79.5
732
600
80
60
400
40
200
20
0
寄付金を使用して作られた園庭
828
%
︶
なお、有料レジ袋販売による収益金は全
100
864
レジ袋持参率
︵
2,780,147 円
1,000
レジ袋使用枚数
︵万枚︶
2013年度までに65店舗が無料配布を中
●レジ袋の使用量の推移
2013年度寄付金額
2011年度
2012年度
レジ袋使用枚数
2013年度
0
レジ袋持参率
リサイクルボックスによる容 器 回 収
ヤマナカではお客様とともに行う環境活動として、各店舗の店頭において
ペットボトル、発泡スチロール製トレー、牛乳紙パック、アルミ缶の資源
回収を行っています。回収したペットボトル、発泡スチロール製トレーな
どは繊維やトレーの原料などにリサイクルされています。
また、2013年度からは新たに透明トレーの回収も一部店舗で始めました。
●
発泡スチロール製容器のリサイクル
ヤマナカでは、環境と福祉を両立させた取り組みとして発泡ス
資材問屋
チロール製容器のリサイクルを行っています。ヤマナカから排出
される発泡スチロール製容器を知的障がい者福祉施設に有償で
商品の
販売
回収していただき、破砕、減容してペレット化し、それを食品容
器メーカーに販売することによってリサイクルを行う仕組みです。
社会福祉法人さつき福祉会と連携し、発泡スチロール製容器の
破砕・減容を行うリサイクル施設「エコラ東海」を立ち上げ、
取り組みを継続してきました。また、愛知県内の5 ヵ所の福祉施
設にも容器の回収・破砕に協力していただき、現在60店舗とし
おなぎセンターでこのリサイクルシステムに取り組んでいます。
お客様
店頭
回収
再生
トレー
スーパー
マーケット
トレー
メーカー
再生
ペレット
回収
トレー
協力施設
福祉施設
さつき福祉会
エコラ東海
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
2 248 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content