close

Enter

Log in using OpenID

こちら - 早島町

embedDownload
平成27年3月定例会 一般質問一覧表
質問
氏 名
質 問 事 項
順位
1 佐藤眞治 1.災害対策に
伴う無線機の
性能の問題に
ついて
2.避難行動要
支援者の名簿
づくりについ
て
2
3
佐 藤 政 文 1.文化・芸術の
振興について
2.先月、問題
になった保育
園の待機児童
問題について
3.早島の学校
教育の充実に
ついて
古田敬司 1.町長所信を
受けて
①120 周年記
念事業につい
て
②自治会ごと
に町職員の地
区担当者の配
置を
③表彰・感謝
状授与基準の
拡大
④8月町長選
挙に向けた町
長の決意
質 問の 要 旨
答弁者
①現在使われている移動式無線は、町内で
届かない所があります。
災害発生時の対策に支障が出ると考えま
す。改善の必要があると思いますが。
①名簿づくりの現在の進行状況は。
②対象者の定義づけや支援の枠組みづく
りや住民への説明など、どう理解を求め、
実効性の高い支援に結びつけるかが課題
になると思われる。
今後どのような進め方をするのか。
早島の歴史と文化を感じながらのんびり
と歩き、さらに不老のみちの各所に楽しい
アート作品を置いてみてはどうか。
また、町内各地にアート作品の設置ができ
ればにぎわいの一助になるのではないか。
早島は若者定住促進を推進しているが、待
機児童が出ることは非常に残念。
次年度の取り組みについて問う。
副 町 長
1町1校のメリットを生かした小学校と
中学校の一貫教育9年間で1つの(はやし
ま学園)と位置づけるメリットは。
○早島町は明治 29 年町制施行から今日ま
で自主自立の道を歩み続け、来年平成 28
年2月に 120 周年を迎えるが、節目として
早島の魅力を町内外に示すよい機会であ
る。記念事業などの実施計画はあるのか。
○住民自治の強化について自治会が住民
自治の根本であり、活動の拠点となる施設
や設備に対して支援を引き続き行ってい
くとあるが、行政と自治会の意見交換、情
報の共有化が十分図れているとは言いが
たい。以前、住区制度の中で行政職員を担
当地区に配置していたが復活してはどう
か。
○早島町表彰規程、感謝状授与規程が定め
られているが、地域活性化を図るためにも
その対象枠を広げ、地域コミュニティで地
道に活動されている方を自治会等が推薦
して年1回表彰・感謝状を授与してはどう
か。
○第4次総合計画後半年度の方向性が定
まり、早島町の将来の道筋が明確になった
今、8月実施の町長選は町民の一番の関心
事であり、中戸町長の思いを伺う。
教 育 長
副 町 長
町
長
町
長
町
長
町
長
町
長
町
長
4
5
八木
茂 1 . 保 育 園 待 機 ①平成 27 年4月入園予定者内の継続通園
児童の解消に 不可能の問題について、経緯と対処方法を
ついて
時系列的に説明を願う。
②子育てと仕事の両立に向けての待機児
童“ゼロ”達成のための、いたちごっこで
はなく抜本的な対応策を問う。
2 . 農 業 振 興 地 ①平成 20 年に農業振興地域に指定された
域の今後につ が、平成 22 年には事業を取り下げ、それ
いて
以降停滞した状況であるが、今後どのよう
にする考えか。
②農業振興地域を解除し、営農者は農地の
集約化を進め効率化を図る。また、市街化
区域に変更しての住宅地利用また企業誘
致の利用の考えはないか。
③この停滞している農業振興地域を解除
するには、何をすべきかを問う。
3 . 自 治 会 活 動 ①防災・防犯・子育て・教育・高齢者福祉
のあり方つい の分野で、今後重要視される自治会のあり
て
方について、町としてどのように活性化を
進めますか。
②各自治会の組織のあり方、活動の仕方に
ついては、自治会任せではなくレベル差を
なくするためにも町の指導の必要性を考
えるが。
真 鍋 和 崇 1.保育園につ ○総合計画案において示す、将来の定住人
いて
口増加を見据えた上で、行政主導で、早急
な保育園の新設を実施することを求める。
○乳児(幼児)の定期健診において、保育
園入園希望者のために、保育園について相
談するブースを設けていただきたい。
2.地域活動支 ○3障がいの施設としての機能をどのよ
援センターの うに高めていくのか。
利活用促進に ○支援学級の授業等での活用や、児童生
ついて
徒、保護者の利用の促進はできないか。
3.学校給食に ○当町は自校調理で、子どもたち一人一人
ついて
に発達段階に応じて安心安全な給食の提供
で栄養管理を行うことができている。ぜひ
現状を維持していただきたい。
その上で給食において、量やメニュー等ど
のように児童の声を反映させているのか。
○四季折々の町の食材や、季節のイベント
等、給食の献立にどのように取り入れてい
るのか。
4.子どもの医 ○小児医療費を高卒まで無料にすること
療費を高卒ま を求める。
で無料に
5.観光センタ ○住民の福祉等への需要は高まる一方で、
ーの今後の運 限られた予算の中、観光センターの現状の
営について
運営形態をいつまで継続していくのか。
○町民ボランティアによる運営や、喫茶コ
ーナーの自動販売機化等検討できないか。
6.公共料金の ○金融機関だけでなく、町内コンビニ等で
支払い方法に も支払いを可能にすることを求める。
ついて
町
長
町
長
町
長
町
長
町
長
教 育 長
教 育 長
町
長
町
長
町
長
6
7
8
平岡
守 1 . 商 業 施 策 に 国の政策にて早島町においても既存商店
ついて
の活性化を図るためプレミアム商品券の
発行を予定しているが、この一過性と思わ
れる施策でなく、今後においても継続的に
発行し、地域の商店等の活性化を考えては
どうか。
2 . 防 犯 対 策 に 防犯カメラの設置を予定しているが、犯罪
ついて
を抑止、また起きた場合、素早く解決につ
ながることのできるこの防犯カメラを通
学路のみでなく全町主要な箇所に設置を
必要と考えるがどうか。
福 田 健 1.平成 27 年3 ・27 年税制改正の狙いとポイントは何なの
月町長所信表 か。
明を受けて
・当町が停滞している理由は何なのか。
①ふるさと納 ・27 年度、どう具体的に取り組むのか。
税の推進につ
・町独自の施策を考えているのか。
いて
・目標数値はいくらなのか。
②住民自治の ・自治会ごとの担当職員を設置できない
根本と考えて か。
いる自治会活 ・自治会ごとのまちづくり計画(27~32 年
動について
度)を策定し、その実現に向けての具体策
を検討、決定できないか。
・自治会ごとの独自策の登録と、その財源
確保手段の具体化はできないか。
・包括ケアシステムの中で、自治会の役割
を具体的に示せないか。
③防犯カメラ ・地域ごとの設置必要数はどう決めるの
の設置につい か。
て
2.臨時職員の ・現行の賃金体系は、何に基づいて決定し
賃金について ているのか。
・現行の賃金体系は、他の自治体と比べて
どうなのか。
・現行の賃金体系は、岡山県の最低賃金と
比べてどうなのか
・現行の賃金体系を見直す考えがあるの
か。
佐 藤 智 広 1.消防行政に 国においても消防団等充実強化法を踏ま
ついて
え、消防庁に「消防団充実強化対策本部」
を立ち上げ、消防団の充実強化を推進して
いく体制づくりをしているが、本町ではど
のような消防体制を推進していく予定なの
か。
現在の定員を含めた消防団の状況、消防装
備の整備等の計画について問う。
2.保育行政に 待機児童『ゼロ』を実現するための政策及
ついて
びその施策を問う。
町
長
町
長
副 町 長
町
長
町
長
町
長
町
長
副 町 長
9
松 森 京 子 1.待機児童に 来年度の保育園児入所の待機児童が出た
ついて
ことについて何が原因だったのか。
連絡の方法はどうだったのか。
保護者の方の不安に対しての対応はどう
だったか。
今後の対策はどのように考えられている
か問う。
2.健康づくり ○虫歯が影響し、身体的疾患、精神的疾患、
について
ひいては認知症も引き起こすことも考えら
れると言われている。子どものときから虫
歯ゼロ強化を目標に長期対策で元気な高齢
者社会を考えるが見解を問う。
○高齢者肺炎球菌感染症予防接種につい
て、現在までに何人の方が接種を受けられ
たか、罹患された方はどれくらいか。
来年度は何人ぐらいを想定され、いくらの
助成を計上されているか問う。
3.防犯対策に 夜間の被害対策について被害届はどれぐら
ついて
い出ているのか。先月、町内でひったくり
事件があった。本町の路地で真っ暗な場所、
足元がよく見えない暗い街灯がある。特に
夜道を歩くのは恐怖です。明るい街灯にし
て安全対策はできないか。
また、防犯カメラ設置の進捗状況はどうか
見解を問う。
4.AEDにつ 本町でのAED使用者数は何人か。
いて
本町で 24 時間いつでも使用できる施設が
3カ所ある。使えないで困ったとの苦情は
ないか。できればコンビニ、ガソリンスタ
ンド等東西南北わかりやすい場所で 24 時
間対応できるところに設置は考えられない
か。
そして、先日ある場所のAEDのセットの
中に補充されているはずのパッドがなかっ
たが、緊急を要するもの。点検はいつ、ど
この所管で点検をされているのか。
また、2014 年 12 月小学校安全教育副読本
「命を守る心肺蘇生AED」が発行されま
した。活用はされておられるかお尋ねしま
す。
5.町おこし振 早島町内を多くの方が散歩をされている。
興発展につい 中には「早島町のウオーキングロードは最
て
高」と町外からたびたび車で来られ、1時
間、2時間とウオーキングをしているとの
こと。そこで早島町に「芸術のまち」とし
て、閉鎖なく、無期限で、いつでも、無料
で、自由に触れられる、早島町ならではの
手づくりアートを設置し、もっと、もっと
町外から来ていただき、明るく、楽しく、
活気ある早島町にしてはどうかと考える。
見解を問う。
町
長
町
長
町
長
町
長
教 育 長
町
長
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
281 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content