close

Enter

Log in using OpenID

2013年事業カレンダー(6月現在・予定)

embedDownload
11
No. 390
2013. 9
2013年事業カレンダー(6月現在・予定)
6
28
19
7
6
23
29
2
6
19
21
6
16
3
4
) / (木)
、 (月)
6
⿠ ⿠ ⿠
)
(
30
⿠
世界
⿠ 遺産教室(
1
6
高校
⿠ 模擬国連国際大会報告会 / (日)
アジ
⿠ ア太平洋地域コミュニティ学習センター(CLC)会
議(タイ) / (水)~ (金)
ES
(東
⿠ D日米教員交流プログラム(米国教員日本招へい)
8
⿠ ⿠
京、島根/熊本)
/ (水)〜 / (火)
中国政府日本教職員招へいプログラム
/ (日)
~ (土)
⿠
ES
⿠ D日米教員交流プログラム(日米合同会議) / (金)~ (日)
韓国
⿠ 政府日本教職員招へいプログラムオリエンテーション
⿠
月
月
29
26
/ (木)
22
7
/ (金)
活動メモ 2013年4月〜6月
ESD日米教員交流プログラム
8
⿠
26
3
25
⿠
文化
⿠ 遺産の保護に資する研修(個人研修)① 〜 (月)
9
7
16
/ (火)〜
24
9
8
/ (木)~
12
6
7
月
10
9
3
⿠
「ア⿠ フガニスタン国識字教育協力強化プロジェクトフェーズ
9
10
2」 / (金)~ (日)
(インド)
韓国
⿠ 政府日本教職員招へいプログラム (木)
28
6
60
⿠
文化
⿠ 遺産の保護に資する研修(集団研修) / (木)
20
8
月
8
5
/ (土)〜
13
10
10 4
(月)
17
11
10
2
7
9
⿠ ⿠
国際
⿠ 識字デーイベント / (金)
AS
⿠ Pnet 周年記念国際フォーラム 16
13
10
⿠ ⿠
、 (木)
世界
( ) / (火)
⿠ 遺産教室( )
地域
⿠ と学校の連携によるESD国際ワークショップ(岡
28
11
月
7
25
11
山)
/ (水)~ (金)
世界
⿠ 遺産教室( ) / (火)
12
11
8
文化
⿠ 遺産ワークショップ 月下旬
中国
⿠ 教職員招へいプログラム / (日)〜 (月)
19
9
10
⿠ ⿠ ⿠ ⿠ ⿠
/ (水)〜
25
16
7
世界
⿠ 遺産教室( ) / (水)
中国
⿠ 教職員招へいプログラム(延期分) (日)
4
12
12
第⿠ 回全日本高校模擬国連大会 / (土)~ (日)
/ (月)
~ (木)(フィリピン)
E⿠SD COE専門家会議
文化
⿠ 遺産の保護に資する研修(個人研修)②
27
1
月中旬
19
⿠ ⿠ ⿠ ⿠ ⿠
ユネ
⿠ スコスクール地域交流会in広島 / (土)
ES
⿠ D Riceプロジェクト アジアワークショップ / (月)~ (木)
(タイ)
1
文化
⿠ 遺産に関わる国際会議(奈良) アフガニスタン国識字教育協力事業
/ (土)~ (土)
⿠
韓国
⿠ 教職員招へいプログラム / (日)〜 日(月)
文化
⿠ 遺産国際セミナー(奈良) 月初旬
⿠ ⿠ ⿠ ⿠
2
11
月
12
月
月
1
2014年
月
2
6
6
10
①実施期間 ②主催、共催団体名 ③開催場所 ④参加国、参加者数
① 4月23日(火)~ 5月3日(金)② ACCU、協力:
カンボジア女性開発機構(CWDA)③カンボジア
中国政府日本教職員招へいプログラム
詳細はP8~9をご覧ください。
詳細はP7、P10をご覧ください。
①米国派遣 4月19日(金)~ 5月3日(金)
、
① 6月23日(日)~ 29日(土)②主催:国際連
合同会議(サンフランシスコ)4月29日(月)
合大学、ACCU ③中華人民共和国(北京市、甘
〜 5月1日(水)
、日本招へい 6月19日(水)~
粛省蘭州市)④ 25 名
7月2日(火)
、合同会議(東京)6月28日(金)
奈良 世界遺産教室
~ 6月30日(日)②主催:日米教育委員会(フ
ルブライト・ジャパン)③アメリカ合衆国、日本
次世代を担う奈良県内の高校生に、文化遺産保
(東京、島根県大田市、熊本県水俣市)④米
護の重要性を楽しく学んでもらう出張教室です。
各回共、主催はACCU 奈良事務所。
国派遣 24 名、日本招へい 24 名
(1)世界遺産研究家の久保美智代さんを講師に
高校模擬国連国際大会への
第7回日本代表団派遣支援事業
詳 細 は、P7とP10をご 覧ください。※ ACCU
News No.388で「高校模擬国連」を特集してい
迎え、奈良市立一条高校1年生を対象に実施し
JICA 委託事業「アフガニスタン国識字
教育強化プロジェクトフェーズ 2」
ました。
① 4月23日(火)③奈良市立一条高校
④ 40 名
ます。ACCUのホームページより「機関誌 ACCU
共同企業体の一員として職員 1 名を派遣し、アフ
(2)通訳の小野以秩子さんを講師に迎え、奈良
ニュース」の「詳細」からご覧ください。
ガニスタン教育省識字局と共に、モニタリング及
県立高田高校 1 年生を対象に開催しました。
び技術支援能力の強化に係わる活動を実施。
① 5月14日(火)③奈良県立高田高校
国連 ESD の 10 年終了後の枠組みに関する
ユネスコアジア太平洋地域諮問会議
国連 ESDの10 年以降のESDについて議論しま
した。ESDとCLC が連携することの重要性等、
2014 年の世界会議へ向けて有意義な情報交換
① 5月25日(土)~ 7月2日(火)③アフガニス
タン
アジア太平洋地域コミュニティー
学習センター(CLC)会議*1
④ 79 名
(3)世界遺産研究家の久保美智代さんを講師に
迎え、奈良県立高取国際高校2年生を対象
に開催しました。
① 6月6日(木)
も実施。
学習成果の認定制度についてやCLCの振興策
① 5月16日(水)~ 18日(土)②ユネスコ・バ
について議論。
「公民館・CLC 会議」の岡山市
ンコク事務所③タイ国バンコク市④約 80 名
での開催予定について、岡山大学理事・副学長
県立奈良朱雀高校 1 年生を対象に開催しま
の阿部宏史氏、岡山市 ESD 世界会議推進局の
した。
小西美紀氏がアナウンスを行いました。
① 6月10日(月)
① 6月19日(日)~ 21日(金)②ユネスコバン
③奈良県立奈良朱雀高校④ 77 名
SMILE Asia プロジェクトモニタリング
調査(カンボジア)
本プロジェクトでは、母親・妊婦のための識字教
コクAPPEAL ③ IMPACT(バンコク郊外の国際
室を運営し、指導者の育成、識字教材の制作を
会議場)④アジア中心の 25 か国と地元タイの
しています。そのモニタリング調査実施。
参加者含む約 550 名
③奈良県立高取国際高校④ 79 名
(4)通訳の小野以秩子さんを講師に迎え、奈良
*1 Regional Conference on Community Learning Centres (CLCs):National Qualification Frameworks for Lifelong and Skills Development
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
1 005 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content